OYAJI BAND FESTIVAL

IN CROSS GARDEN TAMA

名前:穢れなき夢を追って

作曲:木村範明

作詞:矢尾暢康


木村範明

Vocal

Bass

Acoustic Guitar


矢尾暢康

Electric Guitar

Rhythm Program

Keyboard

VTR Editing

2010年10月17日 Fukui City

KIMURA & YAO

同窓会で福井に行った時、中学、高校とバンドを組んでいた木村範明とセッション。木村が作曲してくれたさわやかな曲だ。彼の歌声はいいね。アコースティックギターはナッシュビルチューニングで弾いている。70年代のフォークを知っている人は一度は聞いた事のあるチューニングだと思う。

名前:オヤジバンドフェス

場所:多摩センター

日時:2009年11月

vocal  ENI

guitar  NOBUYASU YAO

acoguitar  NARIHISA KAWABATA

guitar  KAZUHISA FUJIE

bass  KENJI YASUMURA

drums  AKIRA GENMEI


Photos










Studio NOAH

nov 2009



SET LIST


1 Take it Easy

2 How Long

3 タイムマシンにお願い

 

多摩センター、クロスガーデン多摩

2009年11月22日京王線多摩センターのクロスガーデン多摩というショッピングモールでオヤジバンド・フェスティバルが開催された。メインバンドはあの双子のデュエット姉妹リリーズ率いるLILIES SPECIAL BANDが登場!フュージョン系のバンドを従え往年のヒット曲を披露した。

実はこのバンドの人たちがただ者ではなかった。元カシオペアのドラムの人とか、有名スタジオミュージシャンで組まれており、チックコリアのスペインなんかをカッコ良く演奏していた。 

我がイージークラウドはその一時間前に登場。お客も多くなってきて、手拍子と拍手もたくさん頂いて結構感動的だった。何せPAさんが優秀でモニタの返しもすばらしく、自分たちの演奏も声もはっきり聞こえたので、ものすごく気持ち良く出来た。

GINZA TACT ACOUSTIC LIVE 1

NISHIDA ERI & EASY CLOUD

あの大震災から一ヶ月あまり、西田エリ & EASY CLOUDが銀座にイマジンを歌いにやってきた。今こそ世界はひとつになる時だ。とマア大げさだがいつものようにビートルズと西田エリオリジナルをメインにアコースティックで演奏。今回初めて西田エリのオリジナル曲ハチミツを演奏したがなかなか気持ちよくギターが弾ける曲だ。ライブで聴くと重低音の迫力が全く違うのでぜひライブでお聴き頂きたい。

2011年4月27日 LIVE IN GINZA TACT

Vocal,guitar,piano

ERI NISHIDA

guitar,chorus

NOBUYASU YAO

guitar,chorus

NARIHISA KAWABATA

bass

KENJI YASUMURA


SET LIST

1  TWO OF US

2  IMAGINE

3  LET IT BE

4  DESPERADO

5  ハチミツ

6  FANCY DRIVE

7  KID

GINZA TACT ACOUSTIC LIVE 2

NISHIDA ERI & EASY CLOUD

Vocal,guitar,key

ERI NISHIDA

guitar,chorus

NOBUYASU YAO

guitar,chorus

NARIHISA KAWABATA

bass

KENJI YASUMURA


SET LIST

1  AND I LOVE HER

2  IF I FELL

3  たどり着いたら

 いつも雨降り

4 ハチミツ

5  KISS ME

6  ALL MY LOVING

7  KID

前回のTACT LIVEからちょうど3ヶ月。今回もビートルズをベースに演奏した。初めて歌う「IF I FELL」と久々の「ALL MY LOVING」「たどりついたらいつも雨降り」が聴きどころか?毎回演奏している「KID」ではエリちゃんが初めてオルガンに挑戦した。メンバー全員何カ所かのミスはあったが完璧じゃ無いのがライヴの醍醐味である。またTACTのミキサーさんの腕はすばらしく毎回気持ちよく演奏が出来る事を感謝したい。音のバランス、モニターすべてが完璧であった。

2011年7月27日 LIVE IN GINZA TACT

NEWS

NEWS

17 Oct  2010

22 Nov  2009

27 Jul 2011

27 Apr 2011

Vocal,Guitar,Key

ERI NISHIDA

Gibson J-45 Guitar,Chorus

NOBUYASU YAO

12 Strings Guitar,Chorus

NARIHISA KAWABATA


SET LIST

1  Fancy Drive

2  Misery

3  Junk

4  If I Fell

5  All My Loving

6  Hello

7  White Christmas

NEWS

2 Dec  2011

2011年12月2日 四谷 Live Inn Magic

久しぶりのライブ・イン・マジック。12月という事でクリスマスのスタンダード曲WHITE CHRISTMASを披露した。エリちゃんの歌声は透明感があってとってもステキだ。間奏だけ転調させて演奏している。12弦ギターの音もGibson J-45の音もエリちゃんの歌声もすっきりミキシングされていて素晴らしい音で演奏出来た。照明もとってもGOODだ。

MEMBER


vocal

ERI NISHIDA

vocal & acoustic guitar

NARIHISA  KAWABATA

guitar

NOBUYASU  YAO

bass

KAZUHISA FUJIE

guitar

HIROSHI  KAWADA

drum

YUJI  SAITO

NEWS

25 Nov  2012

09  夢色

10  Proud Mary

11  Tike It Easy

12 青春の光と影

13  Top Of  The World

14  君がいるから

15  Twist And Shout

16 Blue2

2012年11月25日 小岩 Johnny Angel

東京は小岩にあるライブハウス、Johnny Angelにての西田エリ & Easy Cloudのワンマンライブ。7月にも出演したのだが今回はバンドメンバーを変えての演奏。UP動画はCCRの「プラウド・メアリー」とビートルズの「She Loves You」結構間違っているが勢いで演奏した。16曲の演奏という曲の多さだが、初期のビートルズの曲は短いため丁度時間通り終了する事が出来た。

Proud Mary

SET LIST

01  Please Mr Postman

02  Country Road

03  Yesterday Once More

04  Let It Be

05  Desperado

06  Goodnight Baby

07  She Loves You

08  Till There Was You

She Loves You

White Christmas

タイムマシンにお願い

NEWS

13 Feb  2013

MEMBER


vocal & tambourine

ERI NISHIDA

12 strings acoustic guitar

NARIHISA  KAWABATA

gibson j-45 guitar

NOBUYASU  YAO

vocal & bass

KAZUHISA FUJIE

Don’t Let Me Down

久々の銀座TACT。アコースティックバージョンでの演奏。アップした映像 We Can Work it Out では西田エリの歌声とタンバリン演奏が凄い。 Don’t Let Me Down はめずしい藤江氏ボーカル。サビのバックコーラスもいかしてる。TACTは1958年に開業しているのでもう54年めの老舗のライブハウスらしい。雰囲気も良くいつも気持ちよく演奏出来る。

We Can Work it Out

SET LIST

01  Please Mr Postman

02  We Can Work it Out

03  Across The Universe

04  Don’t Let Me Down

05  I Wanna Hold Your Hand

NEWS

14 Apr  2013

MEMBER


vocal

ERI NISHIDA

12 strings acoustic guitar

NARIHISA  KAWABATA

acoustic guitar

NOBUYASU  YAO

bass

KAZUHISA FUJIE

SET LIST

01  Two of Us

02  なごり雪

03  あの素晴らしい愛をもう一度

04  Desperado

05  Good Night Baby

06 マージービートで唄わせて

07 カントリーロード

08 Kiss Me

2013年4月14日 市ヶ谷 Live inn Magic

東京市ヶ谷のLive inn Magicでのアコースティックライブ。今回初めて演奏する「あの素晴らしい愛をもう一度」がコードを押さえるのとスリーフィンガーが手強かった。次回やるときは加藤和彦なみのギターを弾けるように練習しよう。でも西田エリの歌声はここでも安定していて美しいので何とか全体的にはOKかも。映像の解像度が低いため画質はいまいちなのはご愛嬌。

あの素晴らしい愛をもう一度

NEWS

04 Nov  2013

MEMBER


vocal

ERI NISHIDA

12 strings acoustic guitar

NARIHISA  KAWABATA

acoustic guitar

NOBUYASU  YAO

SET LIST

01 I Should Have Known Better

02  Yesterday

03  Imagine

04  Ask Me Why

05  End of the World

06 Happy X’mas

2013年11月4日Live inn Magicでのライブ映像。画像はあまり鮮明ではないが雰囲気は伝わるだろう。西田エリが弾くイマジンでのピアノと美しく歌い上げるEnd of the World、川端氏のMini Matonの12弦ギターの響きが聴きどころ。初めて演奏するHappy X’masも貴重映像である。

Imagine

Happy X’mas

The End of the World

Ask Me Why

21 Apr  2014

MEMBER


vocal  piano & tambourine

ERI NISHIDA

12 strings acoustic guitar

NARIHISA  KAWABATA

acoustic guitar

NOBUYASU  YAO

vocal & bass

KAZUHISA FUJIE

Oh! Darling

SET LIST

01  Driving My Car

02  Michelle

03  Something

04  Hello Goodbye

05  Oh! Darling

06 Day Tripper

Ginza TACT

Driving My Car

リズムは西田エリのタンバリン!

2014年4月21日銀座TACTでのライブ映像。約1年ぶりの出演である。やはりこのライブハウスは素晴らしく気持ちがよい。音響が良いのだ。バンド全員にモニターの返しが良く聴こえるように配置されている。後は演奏者次第でいい演奏をすれば完璧に応えてくれる。他の対バンもレベルが高くて、特にラストに登場したロイヤル清水バンドは歌も演奏も完璧であった。Easy Cloudはアコースティックでの編成なので3番目に出演した。

Day Tripper

Michelle

Something

Hello,Goodbye

25 July  2015

MEMBER


vocal & 12 strings acoguitar

NARIHISA  KAWABATA

vocal & acoustic guitar

KAZUHISA FUJIE

chorus & acoustic guitar

NOBUYASU  YAO

bass

KENJI YASUMURA

Live in Stone BLUE  Digest

アコースティックなご機嫌の夜!

横浜市青葉区市ケ尾駅近くのMusic bar Stone BLUEでのライブ演奏。全部で15曲を熱演、気楽で楽しい感じのライブだった。

映像は後半部分のダイジェスト。

NEWS

StoneBLUE

NEWS

7 Oct  2015

MEMBER


vocal & Piano Ukulele

Eri Nishida

chorus & acoustic guitar

NOBUYASU  YAO

chorus & elctric guitar

Hideo Matsunobu

bass

Kazuhisa Fujie

per

Chisato Miyadera

Live inn Magic

Moon River

Rock and Roll Music

Your Song

Please Please Me

30 Nov  2015

オブラデ・オブラダをみんなで演ってみました。

参加して頂いたアンダンテ・カフェの皆様をはじめ、ストーン・ブルー、その他縁があったミュージシャンの方々に厚くお礼申し上げます。

みんなで楽しんで演奏する事が出来ました。

Ob La Di Ob La Da

Playing For Change

HOT

NEWS

Andante Coffee version

Stone BLUE version

Jazz version

NEWS

 

© Easy Cloud Music